診療案内

当院の診療案内

診療対象動物 犬、猫、うさぎ、小鳥、ハムスター、モルモット
診療実施内容
  • 病気の治療
  • 予防接種
  • 健康診断
  • 避妊と去勢
  • 高齢期医療
  • トリミングとシャンプー
  • ペットホテル

うさぎ、小鳥、ハムスター、モルモットの診療内容

草食動物や小鳥は病気を隠す傾向があるため、様子が変だとわかる状態ではかなり重篤な症状になっている場合があります。一番重要なのは、普段の様子をよく観察しておくこと。そして様子が少しでも変だと感じたら、早めに診察にいらしてください。

うさぎ

症状
元気がない、食欲がない、歯がのびている、目やにがある、うんちが出ない

うさぎは吐くことができない動物です。そのため、胃や腸に毛玉がたまるなどしても吐き出すことができません。また、食糞といってウンチを食べてビタミンを補充する必要があるため、ウンチが出なくなると大きな影響が出てきてしまいます。毛玉がたまるなどして食べなくなることを「うっ滞」と言います。これは薬などでよくなることも多いのですが、ひどくなった場合には手術をする必要も出てきます。 元気がなかったり、食欲がない様子がうかがえたら、早めの診察をお勧めします。 ほかにも、歯の病気や、後ろ脚の毛がはげてしまう皮膚炎などにもかかりやすいので注意が必要です。また、疥癬やノミの被害を受けることもあるので、レボリューションで予防することをお勧めします。

小鳥

症状
下痢、片足を引きずったり上げたままにする爬行(はこう)、食欲不振、動かない、うずくまっている

下痢や食欲不振など、消化器系のトラブルが比較的多く見られます。
メスの場合には、卵詰まりといって、体内に卵が詰まってしまい具合が悪くなることもあります。卵詰まりの場合も、処置して出すことができます。
また、ビタミンの欠乏が起こりやすいため、注意が必要です。特にビタミン不足で脚気になると、足を引きずったり、あげたままにすることがあります。この場合は、不足しているビタミンを補給するため、ビタミンが強化されたフードをお出しします。

ハムスター

症状
毛が抜ける、かゆがっている、コブのようなものがある、下痢、食欲不振、元気がない

ハムスターは腫瘍ができやすい動物です。コブのようなものや、ぽっこりしたふくらみをみつけたら、早めにいらしてください。また、脱毛やかゆみを引き起こす皮膚病やアレルギーの例も多く見られます。アレルギーの場合は、対処療法で症状を緩和します。寄生虫が原因の場合には、薬で退治可能です。

モルモット

症状
毛が抜ける、食欲不振、下痢、元気がない

皮膚病になることが比較的多いモルモット。
アレルギーや寄生虫が原因の場合もあります。症状を緩和する対処療法を行います。

夜間と高度診療

当院では、受診されたペットの飼い主さまに、提携している夜間救急医療機関の紹介カードをお渡ししています。もし夜間にペットの具合が悪くなったら、そのカードを持って動物夜間救急医療センターで受診してください。
動物夜間救急医療センターで受けた診断や治療内容は、翌朝には当院に届けられますので、そのままスムーズに引き継いで診察を行うことができます。

料金案内

各種費用(初診料、トリミングやペットホテル)

初診料 1,500円
ペットドック 4,000~15,000円

※ 支払いでは、VISA・マスターカードのクレジットカードが使用可能です。
    また、アニコムとアイペットの保険、いぬのきもち保険、ねこのきもち保険が利用できます。

ペットドックのコースと費用

ワンちゃんネコちゃんの場合、多くの疾患が現れるのは7歳前後が多くなっています。
そこで、7歳を迎えたらしっかりした検査を受けることが必要です。ペットドックはワンちゃんネコちゃんともに、7歳までと7歳からのコースを用意しています。

ペットドック 犬コース 7歳未満 身体検査、検便、尿検査、血液検査、レントゲン検査 8,000円
ペットドック 犬コース 7歳以上 身体検査、検便、尿検査、血液検査、レントゲン検査、心電図、BNPテスト(血液による心臓病検査) 15,000円
ペットドック 猫コース 7歳未満 身体検査、検便、尿検査、血液検査 4,000円
ペットドック 猫コース 7歳以上 身体検査、検便、尿検査、血液検査、レントゲン検査、血液SDMA(初期腎不全検査) 9,000円
オプション 超音波検査 3,000円

ワンちゃんのガン検査などは、別途ご相談ください。

その他の検査

アレルギー検査 20,000円

犬は皮膚病にかかることが多い動物です。ブタクサなど植物の花粉アレルギーも多いため、散歩から帰ってきた時のケアも重要になってきます。どんなものにアレルギーがあるかを知っておくことで、ワンちゃんに合ったケアを行うことができます。

エイズ、白血病検査 4,320円

エイズや白血病は感染症なので、多頭飼いの場合、新入りのネコちゃんが感染していると他のネコちゃんたちに移ってしまいます。早期の発見であれば、発症を抑えたり、住み分けを行うことで他のネコちゃんに移しにくくすることもできます。新しいネコちゃんを迎える際にはしっかり検査を行いましょう。

超小型犬の場合チワワ、ミニチュアダックス、ミニチュアピンシャー、パピヨン、パグ、ポメラニアンほか

シャンプーコース 2,625円~
カットコース 部分カット 4,200円~
全身カット 4,725円~

小型犬の場合シーズー、マルチーズ、ヨークシャーテリアほか

シャンプーコース 4,725円~
カットコース 5,250円~

中型犬の場合シェットランド・シープドッグ、コーギー、柴ほか

シャンプーコース 4,725円~
カットコース 5,250円~

毛の長い犬種の場合プードル、ミニチュア・シュナウザー、アメリカン・コッカー・スパニエル、テリア系ほか

シャンプーコース 5,250円~
カットコース 6,300円~
オプション 足バリ 525円
毛玉もつれ 525円

足バリは、犬の足先にバリカンをかけて、指先を出すことです。足先を出しますので、散歩の際などに汚れが付きにくくなります。

ネコちゃんのトリミングやカットは基本的に受付けていませんので、ご了承下さい。

ペットホテル利用料金

小型 1日預かり 2,100円~
1泊2日 3,675円
中型 1日預かり 2,100円~
1泊2日 4,200円
大型 1日預かり 2,100円~
1泊2日 4,725円
1日預かり 2,100円~
1泊2日 3,150円

※表記は全て税込表示です