医院紹介

スタッフ紹介

院長 杉浦 創 (スギウラ ハジメ)

生まれたのは群馬県沼田市です。小さい頃から動物が好きで、自然が豊かな場所だったので、川で魚捕りをしたり、林や山で虫捕りをして過ごしていました。ゲンゴロウやカエルを捕ってきて、家で飼っていました。犬や猫もいたので、本当に動物に囲まれて育った感じですね。
でも獣医になろうと思ったことはなかったんですよ。それが高校3年生の夏、進路相談の時に先生に「杉浦は獣医になったらどうだ?」と薦められました。
その時初めて、自分が獣医になるということを考えたのです。生き物は好きだし、獣医になるのもいいかなと思い始めて、気が付いたら獣医になっていました(笑)。
大学の獣医学科はどこもそうだと思いますが、まず牛から始まるんです。牛が面白くてそのまま牛を専門にしていました。大学時代は、実験で使った動物を解剖するのがいやで、そういう境遇の犬を連れて帰って飼っていました。同じようなことをしている同級生も多かったですね。
卒業してしばらく牛の獣医をしていました。牛は難産が多くて、牧場主さんたちの手に負えなくなったものが回ってきます。難産は生まれるまでつきっきりにならないといけないので、なかなか大変でした。
牛の獣医を数年間続けた頃、もともと動物好きの血が騒いてきて、犬や猫、小鳥、ハムスター、うさぎなどをオールマイティに診たいと考えるようになりました。それでこの場所に12年前、動物病院を開設しました。この地域は自然も多く、環境がいいのでとても気に入っています。

地域密着のホームドクターなので、インフォームド・コンセントを徹底しています。飼い主さまが望んでいらっしゃることをしっかりやっていきたいと思っています。病気の状況、いくつかの治療方法、費用など、すべての面に関してわかりやすく詳しくお伝えしています。特に治療方法については、いくつかの選択肢から飼い主さまが望まれるものを選ぶことができるよう、メリットやリスクを含めてしっかり説明するように心がけています。 専門病院や大学病院といった高度医療や夜間医療との連携についても、ご紹介だけでなく、その後の引き継ぎもしっかり行っておりますのでご安心ください。 当院で特に力を入れているのは、高齢に伴う糖尿病や腎不全、心不全といった疾病と、皮膚病です。動物はいつまでも変わらないのでうっかりしがちですが、7歳を超えると人間でいう成人病のリスクがぐんと大きくなります。どんな病気でもそうですが、早期発見は本当に効果的なんです。なにより動物がつらい症状を味わわなくてすむことがとても大きいですね。 皮膚病に関しては、最近、アレルギーやアトピーが多くなってきています。かゆみは動物にとって大きなストレスになるので、できるだけ早く軽減させてあげたい。食べものや花粉で引き起こされる場合もあるので、かゆがっている様子や脱毛がある場合は、アレルギー検査で原因を特定し、処方食やかゆみを緩和する処置を行っています。

うちには息子と娘がいて、猫を4匹、犬を1匹、あとはカメやクワガタ、海水魚を飼っています。妻が虫だけは苦手だというので、虫はあまり飼えませんが、この間までイモリも飼っていたんですよ。 犬の名前はマップ。たぶん15歳です。飼いきれなくなったのを引き取ったのですが、穏やかな性格で、いらっしゃる飼い主さまにも人気です。知らない人にも愛想がいい、気持ちの優しい犬なんです。マップがそばにいてくれるととても癒されます。 猫は、サンゴ、アンコ、チュー、メメの4匹で、全部メスなんです。以前、オスばかりを飼っていたこともあったのですが、メスだけの方が穏やかに暮らしてくれるようなので、自然にメスばかりになってきました。通算15匹くらいは飼っているでしょうか。ちょっと前まで、23歳の長寿猫もいました。猫の魅力は、とにかくそのかわいさですね。

動物看護師・トリマー 吉田 瞳 (ヨシダ ヒトミ)

動物と人が共に幸せに過ごせるように、それぞれの絆にあった治療を提案したいと思っています。よろしくお願いします。

愛護団体活動について

当院では、拾われてきたり、生まれたばかりの身寄りのない動物の里親を募集しております。
詳しくは、当院までお問い合わせ下さい。

スタッフ紹介

愛護団体活動について

当院では、拾われてきたり、生まれたばかりの身寄りのない動物の里親を募集しております。
詳しくは、当院までお問い合わせ下さい。

アクセス情報

所在地 〒359-1142
埼玉県所沢市大字上新井1-45-17
最寄駅 西所沢駅
電話番号 04-2925-4236
診療時間
平日・土曜 9:00~12:00/15:00~19:00
日曜 9:00~12:00/14:00~17:00
祝日 9:00~12:00
休診日 火曜・祝日午後

地図

医院内のご紹介

画像をクリックすると、拡大画像が閲覧できます。

駐車場

3台分が入口前にあります。

 
受付

ドックキーパーを設けています。

 
広い待合室

平日診療日は午前、正午、午後の3回清掃+消毒をしています。

ご案内用モニター

季節毎のペットにかかわる情報を公開しております。待合室をご利用の方は、ぜひご覧ください。

 
診療室

2つあります。
顕微鏡とそれに接続されたモニター、デジタルレントゲン写真をお見せするための装置、白黒の超音波検査装置があります。

 
手術室

麻酔器、人工呼吸装置、レーザーメスを完備しています。
また、レントゲン室も兼ねています。

検査

血液生化学検査、血球計算器、血液凝固分析装置、電解質測定器、超音波検査装置
血液凝固分析装置:血液がきちんと凝固しなければ手術をすることはできません。
この装置でしっかり検査してから手術を行います。また、病気が重篤な場合にもこの装置で検査を行います。

 
ICU

手術後や重症症例の安全な管理を行うための、温度と酸素の管理ができるケージです。
特に体の小さな動物は、体温の低下が大きなダメージになるため、保温が必要です

 
入院室

治療や経過観察のための入院室も完備しています。

料金案内

初診料 1,500円
ペットドック 4,000~15,000円

※ 支払いでは、VISA・マスターカードのクレジットカードが使用可能です。
    また、アニコムとアイペットの保険、いぬのきもち保険、ねこのきもち保険が利用できます。

ペットドックのコースと費用

ワンちゃんネコちゃんの場合、多くの疾患が現れるのは7歳前後が多くなっています。
そこで、7歳を迎えたらしっかりした検査を受けることが必要です。ペットドックはワンちゃんネコちゃんともに、7歳までと7歳からのコースを用意しています。

ワンちゃんのガン検査などは、別途ご相談ください。

ペットドック 犬コース 7歳未満 身体検査、検便、尿検査、血液検査、レントゲン検査 8,000円
ペットドック 犬コース 7歳以上 身体検査、検便、尿検査、血液検査、レントゲン検査、心電図、APNテスト(血液による心臓病検査) 15,000円
ペットドック 猫コース 7歳未満 身体検査、検便、尿検査、血液検査 4,000円
ペットドック 猫コース 7歳以上 身体検査、検便、尿検査、血液検査、レントゲン検査、ヘルススクリーンテスト(尿による初期腎不全検査) 9,000円
オプション 超音波検査 3,000円

その他の検査

アレルギー検査 10,000円

犬は皮膚病にかかることが多い動物です。ブタクサなど植物の花粉アレルギーも多いため、散歩から帰ってきた時のケアも重要になってきます。どんなものにアレルギーがあるかを知っておくことで、ワンちゃんに合ったケアを行うことができます。

エイズ、白血病検査 3,500円

エイズや白血病は感染症なので、多頭飼いの場合、新入りのネコちゃんが感染していると他のネコちゃんたちに移ってしまいます。早期の発見であれば、発症を抑えたり、住み分けを行うことで他のネコちゃんに移しにくくすることもできます。新しいネコちゃんを迎える際にはしっかり検査を行いましょう。

超小型犬の場合チワワ、ミニチュアダックス、ミニチュアピンシャー、パピヨン、パグ、ポメラニアンほか

シャンプーコース 2,625円~
カットコース 部分カット 4,200円~
全身カット 4,725円~

小型犬の場合シーズー、マルチーズ、ヨークシャーテリアほか

シャンプーコース 4,725円~
カットコース 5,250円~

中型犬の場合シェットランド・シープドッグ、コーギー、柴ほか

シャンプーコース 4,725円~
カットコース 5,250円~

毛の長い犬種の場合プードル、ミニチュア・シュナウザー、アメリカン・コッカー・スパニエル、テリア系ほか

シャンプーコース 5,250円~
カットコース 6,300円~
オプション 足バリ 525円
毛玉もつれ 525円

足バリは、犬の足先にバリカンをかけて、指先を出すことです。足先を出しますので、散歩の際などに汚れが付きにくくなります。

ネコちゃんのトリミングやカットは基本的に受付けていませんので、ご了承下さい。

ペットホテル利用料金

小型 1日預かり 2,100円~
1泊2日 3,675円
中型 1日預かり 2,100円~
1泊2日 4,200円
大型 1日預かり 2,100円~
1泊2日 4,725円
1日預かり 2,100円~
1泊2日 3,150円

※表記は全て税込表示です